秋色紫陽花ピアス*制作中!

写真 1

 

今年も季節到来!秋色紫陽花です。

梅雨時に咲く紫陽花が、夏を越えじっくりと色を変え、色づいた色になります。
株のためには夏前に花を切り落としたほうが良いのだけれど
花を残し、自然に色が変わるのを待つのです。

梅雨時の紫陽花はドライになりませんが、秋の紫陽花はきれいにドライになります。

プランツジュエリーは、ドライになる前のやわらかい状態でつくります。
あっというまに乾いてしまうので、集中作業。

写真 2写真 3

 

 

 

 

 

 

 

 

1本1本ワイヤーをかけ、ビーズをとおして。

写真 4

 

こんなパーツもつくったりします。

かわいてしまうとパリパリになり、細かい作業ができなくなるので
しっとりとやわらかいうちにまとめてつくります。
ほかのプランツジュエリーもそうなのですが、
制作中の生の植物はみずみずしくやわらかく、これを感じられるのは制作者の特権。
販売するときはきちんとドライにしてあるので
買ってくれたお客さまにはこの状態をさわってもらえないのがなんとも惜しいです。

フレッシュな植物は色もきれいだし、パワーがすごい。着けていてわくわくします。

ワークショップではなるべく色々な植物を試していただけるようにしていますので
ご興味のある方はぜひ。

秋色紫陽花もワークショップの機会をつくろうかなあ・・・