寺村サチコ展『utopia』に咲く花

お世話になっている近所のギャラリー・ハスノハナで開催中の展示をみてきました。

BsZBRM4CUAE5ix1

 

ふわふわと、ギャラリースペースにうかぶのは、シルクでつくられた作品。

花のような、海のいきもののような不思議なモノたち。
型染め・絞り染めの技法をつかい、1枚のシルクオーガンジーから立体に仕立てられているのだとか。

(いろいろ説明を聞いたのですが、やっぱりどうやって作られているかよくわからなかった・・でもとにかく手間がかかっていて緻密であるということは理解)

アクセサリーも作品のミニチュアのようでかわいい。

img_c4b860d9577490b127a1c93cb5979226

img_dab11b50c4b5109ba9c717fef479f390

 

 

 

 

 

 

おひねりプロジェクトに参加すると、作品を身につけて写真も撮れますよ。

写真 (47)

 

ドレスのように着られるようになっている作品もあり、緻密な美しさに目を見張ります。

大きな作品と、販売されているちいさなアクセサリーがちゃんとリンクしていて
なるほどなるほどと勉強になりました。

micromはあまり作家的な展示はしないけれど、こうして同世代の作家さんの作品を見るといろいろ参考になるところがあり、がんばっているなあと刺激を受け、ちょっと元気になります。

とてもよい展示でした。
お近くにお越しの際はぜひ。29日まで。

 

寺村サチコ展 『utopia』

*作品写真はハスノハナさんのHPよりお借りしました