ベランダからアクセサリー。

千日紅を定植しました@ベランダからアクセサリー

千日紅

こんにちは。プランツジュエリーのmicromです*

「ベランダからアクセサリー。」の千日紅、順調に育っています。
6月19日、梅雨の晴れ間にプランターに定植しました。

65センチプランター1つに、2列・計7苗。

ちょっと頼りない感じでしたが、今朝見たらぴんとまっすぐ立ち上がっていました。
これからしっかり根を張って、大きくなるのだよ。

花が咲くまでもう一息。
みなさんのベランダはどうですか?

秋を楽しみにしています♪

 

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
ほんものの植物でつくる*プランツジュエリー
microm

Facebookページあります*
→ http://www.facebook.com/microm.plants

twitterアカウントは
→ @microm81

インスタグラムはじめました
→ https://instagram.com/microm81/

千日紅、ゆっくり育っています

こんにちは。プランツジュエリーのmicromです*

今日は新月。
今日から5月、皐月のはじまりです。

朝からしっとり雨で、静かな日曜日。
二十四節気では「芒種」。

芒種
次第に雨がふえ梅雨めいてくる季節。田植えの目安となる時期。

最近は旧暦の暦を気にしてみていますが、本当に気候にぴたりと当てはまっていて、驚くことが多いです。
植物をつかう仕事なので、通常のカレンダーよりしっくりくるんだなあ。

 

さて、「ベランダから、アクセサリー 2016」。
千日紅、すくすく育っています。

r写真 2016-06-04 18 32 41

晴れ間をねらって、ポットに鉢上げしました。(5月25日~6月4日)
ちょっとハダニがついてしまっていますね…反省。

今年は4月20日ころに種まきをしました。

ゆっくりゆっくり育っています。
もう少し育ったら、プランターに定植します。梅雨ですくすく育つでしょう*

 

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
ほんものの植物でつくる*プランツジュエリー
microm

Facebookページあります*
→ http://www.facebook.com/microm.plants

twitterアカウントは
→ @microm81

インスタグラムはじめました
→ https://instagram.com/microm81/

2015 ベランダからアクセサリー、終了しました!

 

こんにちは。micromです。
5月からタネをまいて育ててきた、「ベランダからアクセサリー」ワークショップ。

いよいよ朝晩が寒くなり始め、千日紅も終わりの様相に。
10月最終週に、最後のワークショップを開催しました。

こちらの参加者の方は、咲いたのは濃いピンクのお花ばかりだったそう。
(今回そういう方がけっこう多かったです。やはり濃いピンクは発芽が早く、強いのですね)

我が家の千日紅を追加で摘んでもらいました。

基本の練習をしたら、あとは自由に作品作り。
デザインを考えて、ビーズやパールを選びます。

r写真 2015-10-24 13 07 18

小学生もチャレンジ!
たくさん作るうちに、どんどん上手くなりました。

r写真 2015-10-24 13 06 12

完成品たくさん!

r写真 2015-10-24 13 46 24

r写真 2015-10-24 14 07 19

r写真 2015-10-24 14 04 35r写真 2015-10-24 14 09 01

 

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

うまくいった方も、いかなかった方も、
タネをまくワクワク感や、一輪が咲いたときの嬉しさを感じてもらえたのではないでしょうか。

来年はもう少し違う形で、「そだててつくる」プログラムを考えてみようと思っています。

またタネまきの季節が来るまで、どうぞお楽しみに。

 

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
ほんものの植物でつくる*プランツジュエリー
microm

Facebookページあります*
→ http://www.facebook.com/microm.plants

twitterアカウントは
→ @microm81

インスタグラムはじめました
→ https://instagram.com/microm81/

ベランダの千日紅、満開!

r写真 2015-09-04 10 55 34

ベランダから、アクセサリー。

8月の間も咲き続けている千日紅。まさに満開です。
9月に入り、少しずつ変化が。

背が高くなったので風で倒れやすくなりました。葉っぱも少しずつ黄色くなっているよう。

また、千日紅はひとつの花がながーく咲いており、散ることがありません。
(ベランダにおいてこれはありがたい!掃除の手間が省けますねー)

ただし、ちょっとずつ花が「のびて」くるのです。
最初はまるっこくて可愛かったお花も、

r写真 2015-09-04 10 53 44

だんだん縦長に。
花はタネの準備をしています。

こうなってくると、カタチ的にアクセサリーに使いにくい。

また、タネができてしまうと次のお花が咲きづらくなり、株も弱っていきます。
千日紅のような一年草は、タネをつければ目的達成ですから、
次のお花の準備をしなくなってしまうのですね。

 

ということで、咲きすぎたお花は摘み取りました。

r写真 2015-09-04 10 53 26

濃いピンクが多いような気がしていましたが、ここへきて薄いピンクも盛り返しています。

本体には少し肥料を追肥して、もう少し頑張ってもらうことにします。
小さいつぼみもまだまだあるので、まだ楽しめそうです。

 

切ったお花は切花として楽しむか、リースでもつくろうかな・・・と思っています。

みなさんのベランダの千日紅はいかがでしょうか?
旬はもう少し続きます。ぜひ可愛がってあげてください*

 

【検証】千日紅・たまごパック苗

IMG_8669.JPG

 

タネをばらまきしたときに、たまごパックにもまいてみました。
たまごの部分ひとつずつに、タネを二粒ずつ。

ちゃんと発芽!

 

r写真 2015-05-22 9 13 00

 

ひと株ずつに間引いて、順調に育っていました。IMG_8876.JPG

ぐんぐんと。IMG_8971.JPG

ところが、ある一定の大きさからは大きくならずに・・・
小さいままつぼみが見えてきました。r写真 2015-07-04 17 37 10

抜いてみると、根っこが張ってミニチュアの苗みたいになっています。r写真 2015-07-11 18 05 29

そして花が咲いてしまいましたー。r写真 2015-07-11 18 05 14

 

 

そう、小さい器でも植物は「それなり」に育ちます。

「根っこの伸びる範囲でしか、地上部も大きくならない」と教わったものですが、
本当にそのとおりになりました。

ひと株ずつしっかりたまごパックの形に育つので、植え替えがしやすいのはいいところ。
4枚目くらいの写真のときに一回り大きい苗ポットに植え替えて育てれば、ちゃんとした苗になったと思います。(ごめんよ・・・!)

種まきから苗作りまでの間に使うには、なかなか優秀な器かもしれませんね。