季節の花こよみ*1周年!

こんにちは。

植物アクセサリー*プランツジュエリーのmicromです。

去年の春分の日から始めたこよみの投稿が、季節をひとめぐりしました!

 

こよみに興味を持つようになったのは、3年ほど前から。「旧暦」を意識して生活してみようと旧暦カレンダーを取り入れたのがきっかけでした。

旧暦は月の満ち欠けの周期を1ヵ月とし、太陽の動きで季節を知る太陽太陰暦。

明治5年に今の新暦が採用されるまでは、日本人はずっと月の満ち欠けを基準にした旧暦で生活してきました。

(ただし、月の満ち欠けを基準にすると、1年は354日。太陽を基準にした1年は365日なので、毎年少しずつズレが生じます。そこで旧暦では3年ごとに閏月を入れています)

 

また、農作業などの目安にするため、1太陽年を15日ずつに分けた「二十四節気」が旧暦とともに使われていました。「二十四節気」をさらに3分割した「七十二候」や、雑節、節句などを使い、季節を正確に知る手助けとしてきたのです。

 

旧暦カレンダーで生活するようになって、この「二十四節気」が本当に正確に植物の動きと連動しているのに驚かされました。

実際に、二十四節気をさらに細かく分けた「七十二候」では、植物や動物の名前が多く使われています。「桃始笑(ももはじめてさく)」とか、「菖蒲華(あやめはなさく)」とか「寒蝉鳴(ひぐらしなく)」とかね。

 

現代の、しかも都会で、この二十四節気と身の回りの植物を対応させてみたら面白いんじゃないか。

そう思って、二十四節気に合わせて近所の植物の移り変わりを気に留めてみたのが、microm流の「花こよみ」です。

 

街路樹のモクレンがほころび始めてきたなあ、と思うのはだいたい春分の頃。

ご近所の庭からクチナシの香りがしてきたら、もうすぐ夏至。

マンションの植え込みのツワブキが黄色い花を咲かせていたら、小雪。本格的に冬のはじまり。

 

そんなふうにコツをつかめば、都会に住んでいても、すごく豊かに季節を感じられるものです。自分だけの季節の指標ができる感じ。

二十四節気を見ながら、足元の草花や公園の木を眺めてみるだけでも、きっと見える世界が変わります。

よく見る植物の種類は住んでいる地域によっても違うので、お住まいの地域の「自分だけの花こよみ」を作ってみると面白いですよ。

 

 

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
ほんものの植物でつくる*プランツジュエリー
microm

Facebookページあります*
→ http://www.facebook.com/microm.plants

twitterアカウントは
→ @microm81

インスタグラムはじめました
→ https://instagram.com/microm81/

ミモザの季節*レッスン終了しました

3月上旬のレッスンが終了しました。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございます*

 

3月はミモザの季節。

ミモザリースのレッスンのほかに、プランツジュエリー講座でもちょこっとミモザを使ったりして、すっかりミモザを満喫した1週間でした。

リースレッスンは、リースワイヤーを使った基本の作りかた。

作業自体は単純ですが、きれいな円形をつくるのは意外と難しいのです。細かく切ったミモザを、同じくらいの分量にたばねながら、同じペースで淡々と進めるのがコツ。

まあ、多少いびつでもそれはそれで可愛いので、完璧な制作は求めません…!(あくまで楽しむのが大事ですからね)

それでも、基本をしっかり知っていると、他の植物にも応用がききますし、形を変えてみるなどのアイデアもわいてきます。

 

1種類だけの植物を使ってつくるリースは、まさにその植物をよく知る絶好の機会。

なんとなく可愛いな~と思っていただけの植物でも、しっかり向き合ってリースをつくると「香り」「手ざわり」「枝ぶり」など、いろんな情報がインプットされるものです。(ミクロムはさらにおせっかいに、細かい植物情報をしゃべりますしね 笑)

そうやって仲良くなった植物は、また花の季節が巡ってきたとき、より親しみをもって感じられるはずです。

 

そんな植物との出会いを作りたい、と思って季節の植物でレッスンをしています。

サイドバー(スマートフォン版では記事下)の「CLUB microm」からメール登録をいただくと、レッスンのお知らせを見逃すことなくお受け取りになれます。ぜひお使いくださいね。

 

ご参加の方々の、作品の一部です。みんなかわいい!

 

 

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
ほんものの植物でつくる*プランツジュエリー
microm

Facebookページあります*
→ http://www.facebook.com/microm.plants

twitterアカウントは
→ @microm81

インスタグラムはじめました
→ https://instagram.com/microm81/

【2018.2~3月】世田谷区桜上水『223雑貨店』さんでプランツジュエリー販売中*

こんにちは。micromです*

2月から3月までの限定で、ギフトのセレクトショップ 223雑貨店さまで販売を行います。

バレンタインやホワイトデーにお使いいただけるようなアイテムを…ということで

同じ植物をペアで持っていただけるよう、キーホルダーなども制作しました!

 

今回の植物は3種。

100粒集めると幸せになれるという「サガの実」。

「記念・思い出」という花言葉をもつ「ユーカリ」テトラゴナの実。

「変わらぬ愛」という花言葉をもつ「千日紅」。

 

花言葉タグもお付けしましたので、このままプレゼントにお使いください。

 

アクセサリーに加工する前の植物も一緒に展示してもらっていますので、ぜひ店頭でご覧くださいね。

 

 

ギフトのセレクトショップ 223雑貨店
〒156-0045 東京都 世田谷区 桜上水 4-18-25

京王線「桜上水(さくらじょうすい)駅」南口から徒歩2分

 

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
ほんものの植物でつくる*プランツジュエリー
microm

Facebookページあります*
→ http://www.facebook.com/microm.plants

twitterアカウントは
→ @microm81

インスタグラムはじめました
→ https://instagram.com/microm81/

南房総の里山しめ縄飾り、材料を採りに行ってきました。

こんにちは。micromです*

あっという間に、師走ですね。

毎年恒例!里山しめ縄飾りの材料を採りに、週末の南房総へ行ってきました。

 

お天気に恵まれてよかった!青い空が気持ちいいです。

ガイドは、ほんまる農園の本間さん。

稲わらを提供してくださるお米農家さんですが、里山のいきものや植物にものすごく詳しい先生でもあります。(じつはmicromの大学の先輩)

 

紅葉も終わりかけ。なんにもなさそうな林道ですが、見る人が見れば…

見上げると、木にからまってツルウメモドキが!!

根元を見るとこんな感じ。

まだフレッシュな黄色い実ですが、これが熟して乾燥すると、オレンジと黄色のコントラストが美しいこんな姿になるのです。

 

こちらは、オオバタンキリマメ。

つやつやの黒い実がきれいです。

 

定番の赤い実は、サルトリイバラ。

こちらは事前に採集してくれていました。一番大きな枝ぶりは、なんと見事なこと!

つやつやの美しい赤にうっとり。林道の中でこれを見つけたら、本当に宝物のようだろうなあ…

 

こちらは今回初めて採集した、カラスザンショウ。

はじける前の緑の実を手でさわると、確かにサンショウのような鮮烈な香りがしました。すごい!

殻のかたちも面白いので、今年のお飾りに使ってみようと思います。

 

そして主役のカラスウリ。今年はやや数が少ないようでした。

毎年同じように採れるわけじゃないもんね。自然のものなのだから、それも当然。

手に入ったもので、美しくつくるのが腕の見せどころです。

 

―――――

お昼は、金毘羅山の頂上でお弁当。

本当に良い天気で、ぽかぽか暖かくて。こんなところで食べるごはんは、美味しいに決まっています…!

 

頂上には祠が。屋根の上にしめ縄がちょこんと置いてありました。

―――――

 

しめ縄飾りに使うのは、ある程度日持ちがする(もしくはドライになる)ものを選んでいます。

なので、使えない植物もあるわけですが…

メタリックブルーが美しい野ぶどう。どうしてこんな色になるのか、自然が創り出す美しさに、ため息が出ます…(使えないけど)

 

枯れ葉色の林道でハッと目を引くピンク色は…

クサギの実です。羽根つきの羽根みたいで可愛い!(使えないけど)

 

採集した枝や実はキレイに仕分けをし、東京へ持ち帰ってきました。

あとはmicromが頑張って作るのみ…!

と言っても、枝ぶりや実の付き方を見ながら、キレイに見える手助けをするだけです。

ほんまる農園の稲わらの土台に、このナチュラルな木の実たちはよく似合う。その土地のものだけを使って作るお飾りは、なんて贅沢なんでしょうか。

 

ご予約は近日中にはじまります。(南房総ほんまる農園ストア)

ご縁のある方のもとに、お届けできますように。

 

道の駅ではもう日本水仙が売られていました。早い!

甘酸っぱいこの香りをかぐと、新しい年が来るな、と背筋がのびます。

 

 

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
ほんものの植物でつくる*プランツジュエリー
microm

Facebookページあります*
→ http://www.facebook.com/microm.plants

twitterアカウントは
→ @microm81

インスタグラムはじめました
→ https://instagram.com/microm81/

【オーダーメイド】七五三の髪飾りを制作しました*

七五三の前撮りに、生花の髪飾りのオーダーをいただきました。

 

お子さま用はおとな用と違って、大きさにちょっと気を使います。

ピンポンマムは、輪咲きのものではなく、スプレー咲きタイプの中輪を使いました。

お花はたくさん用意しますが、大きさや咲き具合を見て、ベストな一輪を使います。

一輪ずつワイヤリングし、組み上げていきます。

当日のヘアメイクに合わせられるように、バラバラのパーツも用意。ヘアメイクさんとの信頼関係も大事です。安心しておまかせできるヘアメイクさん、カメラマンさんなので安心。

着用イメージはこんな感じかな?

 

とっても綺麗に撮影していただきました*

予備パーツも、帯飾りに使ってくださいました。可愛い。

 

ご本人もとても気に入ってくれたようで、こんな絵まで描いてくれたそう!

嬉しいですねー*良い思い出になってくれるといいな。

 

七五三や結婚式。この日に合わせて!というオーダー承っております。

特別な日には、フレッシュなお花のアクセサリーでおめかししませんか?
どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

 

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
ほんものの植物でつくる*プランツジュエリー
microm

Facebookページあります*
→ http://www.facebook.com/microm.plants

twitterアカウントは
→ @microm81

インスタグラムはじめました
→ https://instagram.com/microm81/