クリスマスリースレッスン2018*開催しました

2018年11月末、毎年恒例のクリスマスリースレッスンを開催しました。

今年は

ヒムロスギ
ブルーアイス

をメインに、

リューカデンドロン
わたの実
松かさ

などをトッピングに用意しました。

カットしたヒムロスギとブルーアイスを、リースワイヤーで土台に留めつけていきます。

針葉樹なので部屋中がいい香り!

この空気の中で手を動かすことこそ、リース作りの醍醐味。

どのくらいの長さでカットするか、どのくらいの間隔で留めつけていくかで、リースの厚みや大きさが変わってきます。

micromのレッスンはわりと自由にやってもらっているので、出来上がりはみんな個性的。

針葉樹もりもりのリースに満足して、トッピングを使わない方が続出。綿の実も松かさも可愛いけど、針葉樹たちが隠れてしまうのが何だかもったいなく感じちゃうんですよね(わかる)。

みなさん、シンプルで素敵なリースができました。

 

そうそう、今年はリースワイヤーを使わず麻紐で挑戦する方もいらっしゃいました。

ワイヤーでつくり慣れた方なら、麻紐でも同じように作れます。処分するときに楽だし、すべて土に還る素材なので気持ちがいいですね。

 

クリスマスリースレッスンは来年も開催します。

奇をてらわない基本のリースレッスンですが、香りを感じ、季節を感じる毎年の定番レッスンです。

 

 

 

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
ほんものの植物でつくる*プランツジュエリー
microm

Facebookページあります*
→ http://www.facebook.com/microm.plants

twitterアカウントは
→ @microm81

インスタグラムはじめました
→ https://instagram.com/microm81/