【4月8日】野の花の花かんむり風*浮かべるリースレッスン

4月のアトリエレッスンのお知らせです。

4月は新芽が多くてプランツジュエリーが長持ちしないので、プランツジュエリー講座はおやすみ。
ちょっと趣向を変えて「浮かべるリース」を作ってみましょう*

 

材料を変えれば、ハーブだけのリースや、季節ごとの小花で作ることもできますよ。

パセリを入れたり。

ミントだけで作ってみたり。

 

今回は、ハーブと春らしい小花をとりまぜて、野原から摘んできた花かんむりのようなイメージで仕上げてみようと思います。水をはったお皿にうかべて、普通の切花と同じようにしばらく楽しめます。

 

―――――

浮かべるリースの原点は、子どもの頃のっぱらで作ったシロツメクサの花冠。

そして、「浮かべる」という発想は、有川浩さんの小説『植物図鑑』からヒントをもらったもの。

この作品は、植物に詳しいイツキくんと、料理苦手な普通のOL・さやかの恋愛小説なのですが、みちくさの知識と野草料理が満載!大好きな作品です。

(映画にもなりましたね。みちくさ好きは確実に楽しめる胸キュン小説なので、未読の方はオススメです!)

春の土手でイツキくんがはるかに教えた花かんむりをイメージして、浮かべるリースがうまれました。

いつものレッスン参加者の方も、「植物図鑑」ファンも、お待ちしております*

『植物図鑑』有川浩

 

―――――

今回レッスンするのは花かんむりの作り方とは違うやり方なのですが、余裕があったらシロツメクサの花かんむりの基礎もお伝えできるかも…どうぞお楽しみに。

 

■日時
4月8日(土)
10:30~12:30/14:00~16:00
野の花の花かんむり風*浮かべるリースレッスン    

各回定員4名です。満席になり次第締め切らせていただきます。

■料金
4000円(お茶・お菓子付き)

■場所
micromアトリエ (JR・東急「蒲田」駅徒歩3分)
* お申込みの方には詳細をお送りします

■お申込みフォーム

お申し込みは終了しました

 

*お申込みしめきりは講座の5日前 (4月3日) です。

* 受付後、2日以内に受付確認のメールをお送りします。
2日以上経っても確認メールが届かない場合、申込みメールが届いていない可能性もあります。
お手数ですが、再度お申込みいただくか、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

* メール受信設定でフィルタリングをされている方は、
info@microm.jp のメールがお受け取りいただけるよう設定変更をお願いいたします。

携帯メール(docomo、ezwebなど)のアドレスで不着が多くなっております。設定をご確認ください。

*ご予約はメールの先着順とさせていただきます。何卒ご了承ください。

*ご不明な点はこちらの問い合わせフォーム、TwitterのDMやリプライ、Facebookからお気軽にどうぞ。