【植物図鑑】ユーカリ・ポポラス

rIMGP0067

 

フレッシュでもドライでも、マットな質感とかわいいつぶつぶが大人気のユーカリ。
プランツジュエリーでも大活躍の脇役です。

つぶつぶがついているポポラスを「ポポラスベリー」なんて呼ぶこともあります。
(葉っぱだけのポポラスも出まわる時期があるため)

さて、このつぶつぶは、なんなのか?
ベリーということは実・・・?

rIMGP0064

 

どんがり帽子を押し上げて・・・

rIMGP0063

 

ふわっと。

rIMGP0060

 

花が!!

ということで、つぶつぶはつぼみだったのですね。
花つきで出回ることはあまりないですが、たまーに咲いているものがあったりします。

 

ところで、実もつぼみとよく似ています。
花のあとには下の三角錐の部分がそのまま実になります。
同じ枝の先端の方はつぼみ、下の方には実が・・・ということもあるのです。
(実の写真は手元になく・・・こんど見つけたら載せますね)

 

ドライになってもほぼ変わらない雰囲気です。
乾燥すると多少壊れやすい難点はありますが、ぶつからない場所で使えば問題なく使えます。
どんなお花にも合わせやすい万能選手。

creation_120140525-2-1tg8mlp

 

(センニチコウとユーカリのピアス。ポポラスはつぼみだけ使っています)

つぼみつきのポポラスは、9月~春先までお花屋さんに出回ります。
クリスマスのリースやクラフトにも人気なので、クリスマス前は手に入りやすいですよ。

 

—–

ユーカリ ポポラス Eucalyptus polyanthemos

フトモモ科
オーストラリア原産