【植物図鑑】シロタエギク

rIMGP0010

 

冬らしいシルバーがかった葉色が人気のシロタエギク。

寒い季節はより白く厚みをましてビロードのような質感です。
パールや、透明感のあるビーズとよく合います。

ドライになっても葉色や質感は変わらず楽しめますが
ドライの状態では固くなるのでやや壊れやすいのが難点です。

植えっぱなしで一年中鑑賞できます。(春には黄色い花も咲きますよ)
白いもこもこの新芽は冬から春のはじめころがもっとも美しいです。

 

英名は、ダスティミラー。
くすんだ・ちりのつもった(Dusty) 粉屋さん(miller) というところでしょうか。

つるんとした葉っぱにはない綿毛につつまれた質感が、なんとも冬らしい魅力です。

 

===========

シロタエギク(ダスティミラー)

Jacobaea maritima
キク科・セネシオ属

切花としての出回り時期:周年
*苗や鉢植えで入手する方が葉っぱが小さく使い勝手が良いです。出回りが多いのは秋~冬

 

プランツジュエリー植物図鑑 一覧ページへ戻る